« 廃墟と化した巨大仏像【淡路島・平和観音寺】 | メイン | 淡路のオーム【淡路市立しづかホール】 »

2016年9月30日

淡路島七福神総本山・八浄寺【兵庫県淡路市】

建築デザイン

hachijoji_tower2.jpg


淡路島散策編。

国道28号線を走っていると、世界平和大観音像と同じく目を引いた派手な宝塔。
荒れ果てた平和観音寺を訪れた後、立ち寄ってみました。

淡路島七福神の総本山で大黒天さまを祀ったお寺だとか。

平和観音寺を訪れた後だけにひときわ艶やかさが際立っていました。



広告



山門。

hachijoji_gate.jpg


見事な龍の彫り物。

hachijoji_dragon.jpg


色鮮やかな宝塔。

hachijoji_tower1.jpg

hachijoji_tower3.jpg


見事な松。

hachijoji_matsu.jpg


太子堂?

hachijoji_taishido.jpg


手水にも七福神が。

hachijoji_wash.jpg


弁天様かな。

hachijoji_benten.jpg


見事な本堂。

hachijoji_hondo.jpg


屋根も見事です。

hachijoji_roof.jpg


壁の装飾も見事。

hachijoji_wall.jpg


宗教建築の艶やかさと世俗にまみれた絢爛豪華さは紙一重ではないだろうか。
一歩大切なものをかけちがえるとその艶やかさは地に堕ちる。
同じ派手さでも一方は神々しさを助長するのに対し、一方はいやらしさを助長する。

その色の「つけどころ」を会得したいもの。


【Information】


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿