« 男前豆腐店 | メイン | LEADING EDGE DESIGN展 "機能の写像" »

2006年6月 9日

kurkku(クルック)

ショップ

kurkku.jpg

日経デザイン6月号からのネタ。

ロハスとか流行っていますが。
その言葉の意味するところがまだよく分かっていませんが。

kurkku(クルック)というプロジェクトがあります。
快適で環境にも良い未来へシフトしていくための
消費や暮らしの在り方を考えるプロジェクトだそうです。

小林武史、櫻井和寿、坂本龍一の3人のミュージシャンによって
設立されたap bankによるもの。

ap bankは、

  「自然エネルギーや省エネルギーなど、環境保全に
   関するプロジェクトに融資している非営利組織」

だとか。

人と自然が、人と地球が居心地よく生きていくために。
しなければならないことがある。

デザインもその一つだと思うのです。
kurkkuはまさにライフ・デザインと呼ばれているものではないでしょうか。


広告




プロジェクトは、

  キッチン・カフェ・デザイン・グリーン・ライブラリ

の5部門で構成されており、そのうちのキッチンがすでに3月に
オープン済み、そのほかの部門もこの6月にグランド・オープン予定。

自然素材をいたるところに用いた居心地のいい空間、だとか。

行ってみたいなあ...

この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

関連ページ



コメントを投稿