« 川霧 | メイン | ディープ・グリーン 【深緑】 »

2011年7月 8日

歴博(愛媛歴史文化博物館)

遊子川周辺

rekihaku_hall1.jpg


ネットショップのセミナーを受けに本庁そばの「歴博」まで行ってきました。


愛媛県歴史文化博物館。
略して「歴博」。

本庁そばの小高い丘の上にあるその博物館は、
細長い切妻屋根の建物に、円い双塔の建物がくっついた造形的に面白げな施設。

セミナーそっちのけで建物内を歩きまわりました。


なかなかステキな建物です。




広告




エントランスからの眺め。
rekihaku_entrance.jpg


2回を持ち上げている、柱がこれまた独特の形。
rekihaku_piller.jpg


木造の切妻屋根。
rekihaku_triangle1.jpg


中にはいって...
rekihaku_window.jpg


てっぺんを少し開けて、トップライトから一直線状に光が差し込む様子が幻想的。
rekihaku_hall2.jpg

パブリックスペースとなっています。


ベンチでひと休みして...
rekihaku_bench.jpg


そばの石庭を眺めて...
rekihaku_garden.jpg


反対側に回る。
rekihaku_triangle2.jpg


切妻屋根にくっついている双塔の円柱。
rekihaku_dome1.jpg

展示室部分。
今回は夜に会合が入っていて時間がなかったので、展示の鑑賞はパス。


1階のピロティ。
rekihaku_circlepiroty2.jpg

rekihaku_circlepiroty.jpg


駐輪場も独特の切妻屋根。
rekihaku_cycleparking.jpg


今度は展示室も鑑賞したいと思います。

やっぱり建築って面白い。
やっぱり造形って面白い。
やっぱり空間って面白い。



コメントする

ブログを書いている人

檜垣忠雄(ひがきただお)
aikiboy
広島県出身、呉工業高等専門学校電気工学科卒、ソニー株式会社でエンジニアとして14年間勤務、 その後多摩美術大学造形表現学部(上野毛キャンパス)デザイン学科に入学。 空間デザインを中心に学び、自然の一員としての人間の感覚や「ものをつくる」という人間の豊かさに気づく。 卒業後、愛媛県西予市地域おこし協力隊に着任。城川町遊子川地区の地域活性化活動に携わっています。 将来はデザインを活用した木工作家を目指します!

コメントはお気軽に! 個別に問い合わせたい方は下の問い合わせバナーよりお気軽にどうぞ!

このブログについて


デザインのお仕事募集中。

リンク

Powered by Movable Type 5.2.2

最近の写真

  • yusumokuevent1.jpg
  • display6_smalls.jpg
  • display2s.jpg
  • display1s.jpg
  • poster_Bs.jpg
  • reportcover_s.jpg
  • endgift.jpg
  • satoyamaism.jpg
  • motani.jpg
  • ecpr36th_seminar.jpg