« デコンストラクティビズム(脱構築主義)の建築家【ダニエル・リベスキンド】 | メイン | I.M.Pei First Person Singular【DVD】 »

2008年7月 2日

コース選択説明会

学業

course_upper.jpg


早いものでもう7月。
第2セッションも後半に入り大学2年生前半も大詰めですが。

そんなところに後半から分かれる専攻選択のガイダンス。
多摩美上野毛校のデザイン学科では2年生の後期から
VC(ビジュアル)、DC(デジタル)、PD(プロダクト)、SC(スペース)、
そして僕らの学年から新設されたID(映像)の5つのコースに分かれます。


この1年半でグラフィック系にはとんと興味がないことは明確なので、
(実際グラフィック系の演習はいっさい選択しなかったし)
残る選択肢はPDとSCの2つ。


しかしこの2つの選択が究極の選択なんですよね...


広告



course_bottom.jpg


この1年半で選択したセッション6つのPD系が4つ、SC系が2つ。
正直PDもSCもやればやるほど面白くなる。

同級生の意向や好きな先生などももちろん判断材料になるのだけど、
基本的にゴーイングマイウェイなので最終的な決め手はやはり


  「自分が一番なにをやりたいか」
  「どちらのコースが自分がやりたいものに近いか」
  「自分がやりたいことはどちらのコースで実現できるか」


...あたりになるわけで。

たぶんどちらのコースを選択したとしても本当に自分がやりたければ、
プロダクトも建築もできる気はするのです。

...とすればあとはあと2年半いかに楽しく過ごせるか、なんだよね。


各コースでここ3,4年の選択後のセッションでの成果物や
卒業制作を見せてもらったんだけど、PDもSCもどれも面白い。
ますます迷ってしまいます。
ここまで迷ったのは会社を辞めて大学に入ることを決断するとき以来。

曲がりなりにも14年間エンジニアとして働いてきた自分が
実際デザインで食っていけるかどうかは別として、
ここまでデザインと水が合うとは思わなかったなー。

今は学校に行くのが楽しくてしかたがない。
八王子の昼間部へ転部してさらに勉強してみたいなあ...
...なんて漠然と考えることもあったりして。


どちらにせよ当面はコース選択。
今月一杯でコース選択を決定、夏休みの間にポートフォリオを作成、
9/1に提出して9/5にコースが決定。

コース選択は本人の希望の他に学業成績とポートフォリオで決定されます。
成績もそう悪くないし、傾向的にはグラフィック系に人気があるので
PDもしくはSCを第1希望にしても漏れることはないと思うのだけど、
ポートフォリオは今後の就職活動におおいに役立つわけですから、
気合いを入れて作りたいと思います。


なかなか前に進んでいないような気がしてたけど、
こうしてみると少しずつ前に進んでんだな...

この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

関連ページ



コメントを投稿