« A visit to Luis Barragan House 2【ワタリウム美術館】 | メイン | ポートフォリオ更新 »

2010年1月12日

青山ナイトウォーク

空間デザイン

omotesando_object_suitsshop2.jpg


二度目のバラガン展にいった折、
外苑〜表参道の夜の青山通りを散策。

久々に歩きました~。


いろいろ見たかったものもまとめて見ることができました~



広告



gaien_belbee.jpg
[青山ベルコモンズ(2014年3月末で閉店)]


ワタリウム美術館のある外苑から出発。


ワタリウム美術館の隣にあるブリジストンの自転車ショールーム、
バイクフォーラム青山」にあったすっげーカッコイイ自転車。
bikeforum_aoyama.jpg

しばらく自転車乗ってないのだけど、また乗りたくなってきた...


青山通り(R246)を表参道方面に向かうと...


ワールド青山ビル1階ロビーにあるフランク・ゲーリーの「Tokyo Bench」。
omotesando_world_gehrychair.jpg

前回のようなピンキーディスプレイはすっかりなくなっていて、
巨大な木製チェアだけ残ってました。


表参道交差点を左折して...


ヘルツォーク&ド・ムーロンのプラダビル。
omotesando_prada.jpg

以前ほどあまり魅力的に感じなくなってきたのはなぜだろう...


その隣に新しくできた「ザ ジュエルズ オブ アオヤマ」。
omotesando_jewels_of_apyama1.jpg

建築:光井純、構造:アラップ。
アラップの展示の時に知って行ってみたかったところなのだけど、
思ったほど有機的でなくてちょっとがっかり。

ちなみに銀座のデビアスビルも光井さんなんですね...


このあと隈研吾氏が改装設計を担当した根津美術館の場所を確認。
既に閉館時刻だったので真っ暗。
今度あらためてくることにしよう。


フェラーリ。
omotesando_ferrari2.jpg

最近こういうメカメカしたものから遠ざかりつつあるけど、
やっぱフェラーリはカッコイイ...


青山通りの裏路地を歩いてると...


セントグレース大聖堂。
omotesando_st_grace3.jpg

omotesando_st_grace.jpg

以前に見たときはすごいな~と思ったものだけど、
今見ると虚飾に満ちているような...
ゴシック様式とあるけど、単なる模倣のような...
荘厳さに欠ける気がするのは気のせいだろうか。

聖堂の前がすっかり変わっていて、カーブ形状のアーケードができてた。
omotesando_st_grace2a.jpg


再び青山通りに出ると、かつてバイトでよく来ていたエリアに。


Aoビル
omotesando_ao.jpg

凝った形のビルの割にはライティングがちゃちな気が...

近寄って見上げる。
omotesando_ao3.jpg

omotesando_ao2.jpg


青山ブックセンターで立ち読み。
omotesando_abc.jpg

建築系の書籍が充実していて目移りするけど、
今は新書が買える状態ではないのでガマンガマン。


国連大学を通り過ぎて、お隣の青山劇場。
omotesando_taro_aoyamatheater2.jpg

劇場前の岡本太郎のオブジェ「こどもの樹」。


宮益坂を通って渋谷へ出て、散策終了。


久々の散策で、たまった鬱憤が晴れた!


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿