« 東京の未来を考える2010 | メイン | 建築、その変遷【S.ギーディオン】 »

2010年9月 5日

ジャングルモック【ガンスモーク】

プロダクトデザイン

merrel_gunsmoke1.jpg

この靴をAmazonで買う


7月の終わり頃、今の靴がへたってきたので新しいのをAmazonで注文した。

いつもならMerrelのジャングルモックを注文するのだけど、
ふと見たら、メッシュ生地でローヒールのPRIMO BREEZE II というのがあって、
それがいかにも涼しげで夏場に良さげだった。

ジャングルモックは確かに履き心地は抜群でありながら靴の脱ぎ履きが楽という、
最高のシューズなのだけど、あえて欠点をあげるなら、夏場はむれるのが難点。

その靴は一度も履いたことはなかったのだけど、
同じメレルだし、問題ないだろうと思っていつものサイズを注文したのが失敗。

見事にきつくて履けなくて、やむなく返品。
幸いにもAmazonはすんなり返品に応じてくれて、
しかも返品送料も向こうが持ってくれた。
さすがAmazon。

やっぱり新しい靴は同じメーカーであっても、試し履きは絶対必要なんだね。


損はしなかったものの、一連の返品作業でなんか買うのがめんどくさくなって、
1ヶ月ほど今の靴で我慢してたのだけど。

けっこう限界が近づいてきそうだったので、
再びAmazonで注文しようとしたら...



広告



なんと!

Amazonでの取扱を停止してた。

これはショック。

Amazonだと通常定価10,500円が10%オフ。
これにAmazonアソシエイトでの稼ぎでだいたい40%オフくらいで買えてた。

一時的なものであることを祈ってしばらく待ってたら...
やはり再び買えるようになってた。
祈りは通ずるもんだね。

また買えなくなる前に注文。
通常注文にもかかわらず翌日には到着。

やはりAmazonは素晴らしい。
Amazon万歳。


まだまだ暑いけど、これから涼しくなってくれることを祈って、
色はガンスモークをチョイス。

merrel_gunsmoke2.jpg

merrel_gunsmoke3.jpg


試し履きをしたらちょっときつかったけど、履けないことはない。

最初はこんなものだろう。
履いてるうちに自分の足に馴染んでくるのだ。

いいモノ、とはこういうものなんだろうな。


まだまだジャングルモックを履き続けることになりそうです。


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿