« 東大合格生のノートのとり方から生まれたノート | メイン | 僕の「一分」 »

2009年6月27日

ミニチュア動画

ビジュアルデザイン


めずらしく映像ネタです。

最近よくテレビで見かける「ミニチュア動画」。


本城直季さんのミニチュア写真をさらに発展させたものでしょうか。
ミニチュア写真と同じく画像のあるポイントにピントを絞り、
周囲をぼかすところは同じですが、
これに動きをぎくしゃくさせることでミニチュア動画ができるみたいです。
あまり動画には詳しくないのでよくは分かりませんが...



広告



YouTubeで見つけたこれは良い!と思ったものをピックアップ。


その1。


その2。


その3。


画質が悪くなるとミニチュア効果が弱くなるのと、
PCが非力なのでHDにしないと画質が上がらないものは除外。


ミニチュア感を感じることで人は社会を客観的に、全般的に眺めることができる。

...そこが模型の存在意義なのでしょうか。


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿