« 2012遊子川カレンダー正式版 | メイン | 遊子川アピールポスター »

2011年12月20日

朝霧よ今夜もありがとう

遊子川周辺

asagirilakelightup_deer.jpg


今年最後の集落応援隊・集落支援員の定例会が終わりました。

いつもは静かに抑揚なく進むこの会議も、
年の最後にふさわしく、少しドラマチックなテーマで盛り上がりましたが、
今の自分の状況にはあまり関与する部分も少なく、
やっぱり平穏無事に終了。

かといって、自分の今の状況がなにも問題ない、というわけでもなく、
上手くいっている部分も、いってない部分も含めて、
総じて静かに事は順調に進行している、といった感じでしょうか。


宇和での定例会の帰り道。
かねてより見たいと思っていた朝霧湖展望台のイルミネーションを見に行きました。


素人考えですが、イルミネーションの撮影はどっぷり暮れた夜よりも、
陽が僅かに残る宵闇の頃が良いと思う。
夜だと光量が足りなくて周囲の撮影が難しくなるし、
明るすぎるとイルミネーション自体が目立たなくなる。

周囲も写って、イルミネーションの明るさも色褪せない。
微妙な色具合の宵闇。

その貴重な瞬間に立ち合うことができました。


ささやかな幸運に感謝。




広告




入口。

asagirilakelightup_gate.jpg


メインエリア。

asagirilakelightup_facade.jpg


光の東屋。

asagirilakelightup_azumaya.jpg


光の木。

asagirilakelightup_tree1.jpg

asagirilakelightup_tree2.jpg

asagirilakelightup_tree3.jpg

あたかも空に瞬く星のよう。


でも、こういうライトアップのほうが好きかな。

asagirilakelightup_tree4.jpg


そして電飾のツリー。

asagirilakelightup_lighttree.jpg

鹿が舞う。

asagirilakelightup_deers.jpg


牛も電飾。

asagirilakelightup_cowlight.jpg


宵闇に映る朝霧湖。

asagirilakelightup_lake.jpg


平日で早い時間、というせいもあってか、
到着時は一組の団体客だけで、カップルはほとんどいなかったな。

人も少なくて意外とオススメです。


愛の告白場所にいかが?

...僕は当分先になりそうですが。



コメント(2)

きれいですね~。

ご近所のイルミネーションを撮られている人の作品では最上級!

コメントする

ブログを書いている人

檜垣忠雄(ひがきただお)
aikiboy
広島県出身、呉工業高等専門学校電気工学科卒、ソニー株式会社でエンジニアとして14年間勤務、 その後多摩美術大学造形表現学部(上野毛キャンパス)デザイン学科に入学。 空間デザインを中心に学び、自然の一員としての人間の感覚や「ものをつくる」という人間の豊かさに気づく。 卒業後、愛媛県西予市地域おこし協力隊に着任。城川町遊子川地区の地域活性化活動に携わっています。 将来はデザインを活用した木工作家を目指します!

コメントはお気軽に! 個別に問い合わせたい方は下の問い合わせバナーよりお気軽にどうぞ!

このブログについて


デザインのお仕事募集中。

リンク

Powered by Movable Type 5.2.2

最近のコメント

最近の写真

  • yusumokuevent1.jpg
  • display6_smalls.jpg
  • display2s.jpg
  • display1s.jpg
  • poster_Bs.jpg
  • reportcover_s.jpg
  • endgift.jpg
  • satoyamaism.jpg
  • motani.jpg
  • ecpr36th_seminar.jpg