« 地域木材有効活用事業 | メイン | 奥伊予ふるさと祭り »

2011年11月13日

ゆず風呂やで!

遊子川の食

yuzu_tree.jpg


愛媛いえばみかん。

...というイメージが強いかもしれないけれど。

みかんは基本的に温かいところでできるもの。
そしてどちらかといえば海際でできるもの。

遊子川のような山間部ではほとんどみかんは獲れません。

その代わりに獲れるものが「ゆず」。

収穫の時期になって、遊子川内でも鮮やかな黄色が目立つようになってきました。


...と思ったらさっそく大量のゆずをいただきました!

「ゆず風呂にしたらいいよ」というアドバイスを受けて、さっそくやってみました。

急に冷えてきたことだし。

なんとも贅沢なひとときです。




広告




yuzu_bath.jpg


ゆずってもっと小粒かと思ったらみかん並みにデカイ。

鮮やかな黄色のほかには皮が厚く、シワが多いのが特徴的。

1回の投入で2回の入浴に使ったんだけど、
1回目より2回目のほうがゆずの成分が湯に染み出して香りも良くなる。

あと失敗だったのは、あらかじめゆずを洗っておくべきだったかな。
そのままではお湯が汚れてしまう。
...あたりまえだけど。


今度はちゃんと料理に使ってみよう。

鍋とか、うどんとか。



コメント(1)

贅沢なリラックスタイムですね!でも、笑ったのが、『洗わず投入』。。。。wwww


サラダにもいいし、豚とナスいために使ってもいいし、鳥肉の煮物にも最高です〜!!!

柚子より。

コメントする

ブログを書いている人

檜垣忠雄(ひがきただお)
aikiboy
広島県出身、呉工業高等専門学校電気工学科卒、ソニー株式会社でエンジニアとして14年間勤務、 その後多摩美術大学造形表現学部(上野毛キャンパス)デザイン学科に入学。 空間デザインを中心に学び、自然の一員としての人間の感覚や「ものをつくる」という人間の豊かさに気づく。 卒業後、愛媛県西予市地域おこし協力隊に着任。城川町遊子川地区の地域活性化活動に携わっています。 将来はデザインを活用した木工作家を目指します!

コメントはお気軽に! 個別に問い合わせたい方は下の問い合わせバナーよりお気軽にどうぞ!

このブログについて


デザインのお仕事募集中。

リンク

Powered by Movable Type 5.2.2

最近のコメント

最近の写真

  • yusumokuevent1.jpg
  • display6_smalls.jpg
  • display2s.jpg
  • display1s.jpg
  • poster_Bs.jpg
  • reportcover_s.jpg
  • endgift.jpg
  • satoyamaism.jpg
  • motani.jpg
  • ecpr36th_seminar.jpg