« 「神林」 | メイン | 初カレー »

2011年7月 2日

宇都宮さんの麦みそピザ

地域おこし活動 / 遊子川周辺

tanisuji_oven_up.jpg


集落応援隊のみんなで、隣町は野村町渓筋地区のとある民宿へ。

自家製の窯で焼き上げるピザの体験試食会へおじゃましてきました。
この日の体験者は地元の幼稚園児たち。

生地を伸ばし、その上に具をトッピングするところからスタート。
特製の麦みその入ったペーストソースを塗り、
自家栽培で収穫される新鮮な野菜をトッピング。
その後窯に入れておよそ5分ほどで焼き上がり。

このピザが美味しくないわけがない。

園児たちも皆ピザ作りを楽しんでいたようです。

園児たちの体験試食会の後、集落応援隊の面々もピザ作りにチャレンジ。

緑の中、
窯を囲んでワイワイしながら新鮮な材料を使った料理を食す。

これぞ田舎の醍醐味。




広告




渓筋の風景。
tanisuji_river.jpg

tanisuji_tanbo.jpg

tanisuji_flower1.jpg

tanisuji_flower2.jpg

tanisuji_cat.jpg

遊子川に比べると開けた土地で、田んぼが広い。


ご自慢の自家製窯。

tanisuji_oven.jpg

2日間ほどで作り上げたそうです。
こういうのが遊子川にもあればなあ...

ピザ作りにチャレンジ。

tanisuji_pizza_before.jpg

トッピングして...

tanisuji_pizza.jpg

焼き上がり!
美味し!


昔ながらの民家を改築した民宿には伝統的な工芸品があちらこちらに。

竹編のざる。
tanisuji_basket.jpg

蔓草を編みこんだバスケット。
tanisuji_bag.jpg


いいなあ。
こういうの作りたいなあ。

田舎暮らしを満喫されている方への取材はとても勉強になる。
同時に元気をもらえる。

僕も頑張らなくちゃ。



コメントする

ブログを書いている人

檜垣忠雄(ひがきただお)
aikiboy
広島県出身、呉工業高等専門学校電気工学科卒、ソニー株式会社でエンジニアとして14年間勤務、 その後多摩美術大学造形表現学部(上野毛キャンパス)デザイン学科に入学。 空間デザインを中心に学び、自然の一員としての人間の感覚や「ものをつくる」という人間の豊かさに気づく。 卒業後、愛媛県西予市地域おこし協力隊に着任。城川町遊子川地区の地域活性化活動に携わっています。 将来はデザインを活用した木工作家を目指します!

コメントはお気軽に! 個別に問い合わせたい方は下の問い合わせバナーよりお気軽にどうぞ!

このブログについて


デザインのお仕事募集中。

リンク

Powered by Movable Type 5.2.2

最近の写真

  • yusumokuevent1.jpg
  • display6_smalls.jpg
  • display2s.jpg
  • display1s.jpg
  • poster_Bs.jpg
  • reportcover_s.jpg
  • endgift.jpg
  • satoyamaism.jpg
  • motani.jpg
  • ecpr36th_seminar.jpg