« 黒梅 | メイン | 宇都宮さんの麦みそピザ »

2011年7月 1日

「神林」

地域おこし活動

yusukawa_amatsutsumiyama_fogforest2_s.jpg
[雨包山]


  「森はもうだめだわ」

  「...いや、まだ私たちは生きている」


ジブリアニメが子どもたちだけでなく、多くの大人たちの心をつかむのはなぜだろうか。

それは、自然を美しく描いているからではないだろうか。

中でも「もののけ姫」はナウシカと並んで、
自然の大切さを説く物語になっています。

自然を我が物顔で蹂躙する人間にも、
脳の奥底には、自分が自然の一員である記憶が刻まれている。
心の奥底には、自然の恵みを感じているはずである。

自然を美しい、と思う心は、自然を大切にし、自然とともに生きるための源泉である。
自然より受ける恩恵から、美しいものを作り出すことは、
人間に与えられた使命ではないだろうか。

田舎は自然の恵みを感じることのできる最前線である。




広告




深い森に神性を感じるのはどうしてだろう。
緑の濃さが積み重ねられるほどに、自然に対する畏敬の念がいや増す。
まさに「神林」と呼ぶにふさわしい森がそこにはある。


mitaki_tree.jpg
三滝山

sougawa_tree.jpg
惣川

onogahara_beechforest.jpg
大野ヶ原

onogahara_karst.jpg
大野ヶ原

yusukawa_katsuragi_forest_s.jpg
遊子川・桂木

yusukawa_katsuragi_bigtree_s.jpg
遊子川・桂木

yusukawa_katsuragi_twintree_s.jpg
遊子川・桂木

yusukawa_katsuragi_torii_s.jpg
遊子川・桂木

yusukawa_katsuragi_kokeishi_s.jpg
遊子川・桂木

yusukawa_hiura_oicho1_s.jpg
遊子川・日浦のオオイチョウ

yusukawa_hiura_oicho5_s.jpg
遊子川・日浦のオオイチョウ

yusukawa_hiura_oicho4_s.jpg
遊子川・日浦のオオイチョウ

yusukawa_amatsutsumiyama_greenumbrella_s.jpg
[雨包山]

yusukawa_amatsutsumiyama_fogforest_s.jpg
雨包山

yusukawa_firefly1.jpg
遊子川・南平のホタル

yusukawa_onbandaki_fall_s.jpg
遊子川・おんばん滝

yusukawa_onbandaki_lock_s.jpg
遊子川・おんばん滝

コメントする

ブログを書いている人

檜垣忠雄(ひがきただお)
aikiboy
広島県出身、呉工業高等専門学校電気工学科卒、ソニー株式会社でエンジニアとして14年間勤務、 その後多摩美術大学造形表現学部(上野毛キャンパス)デザイン学科に入学。 空間デザインを中心に学び、自然の一員としての人間の感覚や「ものをつくる」という人間の豊かさに気づく。 卒業後、愛媛県西予市地域おこし協力隊に着任。城川町遊子川地区の地域活性化活動に携わっています。 将来はデザインを活用した木工作家を目指します!

コメントはお気軽に! 個別に問い合わせたい方は下の問い合わせバナーよりお気軽にどうぞ!

このブログについて


デザインのお仕事募集中。

リンク

Powered by Movable Type 5.2.2

最近の写真

  • yusumokuevent1.jpg
  • display6_smalls.jpg
  • display2s.jpg
  • display1s.jpg
  • poster_Bs.jpg
  • reportcover_s.jpg
  • endgift.jpg
  • satoyamaism.jpg
  • motani.jpg
  • ecpr36th_seminar.jpg