« 木造アーチが美しい高知駅【内藤廣|高知県高知市】 | メイン | カーブする木造切妻屋根が美しい・牧野富太郎記念館【内藤廣】 »

2011年8月26日

高知が生んだ「日本の植物分類学の父」ゆかりの植物園・高知県立牧野植物園【高知県高知市】

空間デザイン

makinoplantpark_nymphaea.jpg


高知駅を堪能した翌日、
同じく高知市内の五台山という丘の上にある牧野植物園へ。

ここにもう一つの内藤建築、牧野富太郎記念館があります。

ま、この建物のレポートは後のお楽しみ、にして、
まずは植物園のレポート。

意外とユニークで美しい植物たちに溢れていて良かった。


理想の「形」のお手本は、いつだって自然にある。
自然はいつだって完璧だ。


その秩序を崩すのは、いつだって人間。
でも、その「偏り」が人間「らしさ」なのかな。



広告



makinoplantpark_makino.jpg
[牧野富太郎氏銅像]

高知が生んだ「日本の植物分類学の父」牧野富太郎博士の業績を顕彰するため、博士逝去の翌年、1958(昭和33)年4月に高知市の五台山に開園。起伏を活かした約6haの園地には、博士ゆかりの野生植物など約3,000種類が四季を彩り、自然の中で植物に出会う喜びを感じていただけます。収集植物の多くは採集地が明らかで、観賞や観察の対象のみならず「生きた標本」として植物研究に重要な情報をもたらしています。(牧野植物園オフィシャルサイトより)


南門から入園。

makinoplantpark_westentrance.jpg


南門そばの温室入口。

makinoplantpark_planttower.jpg


温室。

makinoplantpark_gage.jpg


makinoplantpark_fall.jpg


makinoplantpark_fall2.jpg


カラフルな植物たち。

makinoplantpark_pinkflower.jpg


makinoplantpark_violetflower.jpg


makinoplantpark_redleaf2.jpg


makinoplantpark_whiteflower2.jpg


makinoplantpark_whiteflower.jpg


makinoplantpark_yellowflower1.jpg


makinoplantpark_yellowflower2.jpg


makinoplantpark_blueflower2.jpg


makinoplantpark_hasu2a.jpg


makinoplantpark_hasu1a.jpg


makinoplantpark_hasu3.jpg


makinoplantpark_greenleaf.jpg


建築もイイけど、自然もイイ。

建築の、自然との対峙の仕方。
20世紀は向い合って座り、21世紀は同じ方向を眺めて並んで座る。

...そういうことなのでしょうか。


【Information】オフィシャルサイト

アクセス:JR高知駅から車で約20分

開園時間:9:00~17:00

休園日:年末年始(12/27~1/1)

入園料:一般720円 高校生以下無料


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿