« 銀座~外苑前~表参道散策 | メイン | 東京の未来を考える2010 »

2010年9月 4日

国立科学博物館付属自然教育園【東京都港区】

空間デザイン

ins_dragonfly.jpg


ソフトはハードの中でしか生きられないことを忘れ、
ハードをないがしろにしてソフトが一人歩きをする時代。

自分にはそれがとても異様な光景に見える。
同時にこの状況がはたして良い状態なのか、
ソフトの一人歩きに加担するような仕事にやり甲斐があるのか、
平日はそんな疑問を抱えながら過ごす日々。


金曜日、バイトからの帰り道、自由が丘のブックオフで、
ガウディのムック本を見つけた。

ソフトカバーながらしっかりとした造りで、写真もテキストも充実していそうだった。
値段も定価の半額、ということもあってちょっと悩んだ末に購入した。


人間は創造しているのではない。
自然という偉大な書物にすでに記されている、
すべての答えをただトレースしているだけなのだ。


51D4A8G0MQL.jpg

この本をAmazonで買う


ガウディがパワーをくれた。
今の自分に必要なのはスキル以上に前に進むためのパワーなのだ。

ここのところの連日の酷暑故に躊躇していた、
自然教育園に行くことにした。

答えを求めに。



広告



庭園美術館にはこれまで何度となく足を運んでいるけれど、
その隣にこんな広大な自然緑地があったなんて。

意識がそこに向いてなければ、
どんなに自分に近くにあってもそれは見えない。

自分に必要なものはだいたい自分の近くにあるものだ。


入口。
ins_entrance.jpg


都会のど真ん中とは思えない豊かな自然。

ins_forestroad.jpg

ins_forestroad2.jpg


物語りの松。

ins_storypine.jpg

ins_storypine_up.jpg

ins_storypine2.jpg


トトロの森に出てきそうな大樹。

ins_twintree.jpg

ins_bigtree.jpg

ins_bigtree2.jpg


新緑の紅葉が太陽光線に反射して光る。

ins_maple.jpg


森の小道。

ins_rittleroad.jpg


水生植物園。

ins_pond1.jpg

ins_pond2.jpg


休憩所。
ins_azumaya.jpg


岩のテーブル。
ins_rocktable.jpg


ins_plants1.jpg


ひょうたん池の亀。

ins_turtle1.jpg

ins_turtle2.jpg

餌付けされているらしく、近づくと異常なまでの執着心で這い上がってくる。


どこにでもいるカラス。
ins_crow.jpg

等々力のカラスと構図がそっくりでビックリ。


夏休みが終わる。

さあ、エンジンをかけねば。


【information】オフィシャルサイト

アクセス:JR山手線「目黒駅」東口/東急目黒線「目黒駅」正面口より徒歩9分
     都営三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」1番出口より徒歩7分

開園時間:
  9月1日~4月30日 9:00~16:30 (入園は16:00まで)
  5月1日~8月31日 9:00~17:00 (入園は16:00まで)

休園日:毎週月曜日(ただし、祝日・休日の場合は開園し、火曜日が休園)
    祝日の翌日(ただし、土・日の場合は開園)
    年末年始(12月28日~1月4日)

入園料:大人(大学生以上)310円、高校生以下と65歳以上は無料


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿