« Life Library | メイン | ...ただいま考え中。 »

2010年1月30日

Casa BRUTUS特別編集 イサム・ノグチ伝説

アート/ 読書

casa_isamunoguchi.jpg

この本をAmazonで買う


ブックオフで不要本を売った後、近くの古本屋で見つけました。

つい最近ドウス昌代さんのイサム・ノグチ評伝を読んだばっかり。
評伝はあくまでイサム・ノグチの人物像を追求するもの。
作品情報も文章中心で、写真があったとしてもモノクロ。

...となるとやはりカラー写真情報が欲しくなるもの。
ちゃんとした作品集は高価だし...

...というときにこういうムック本は便利。

で、つい購入。
定価1,260円に対し700円。

作品の所在情報なども載っていて、今後訪れる際の参考にもなる。
半分日本人というだけあって、予想以上に日本に作品が多いのにびっくり。

機会あれば訪れてみたい。



広告



本誌中ではイサムの作品が見れる国内外の61スポットが紹介されていますが、
ここでは特に国内の全スポットについて紹介します。

※1.〜24.は海外スポット。

25.天国(草月会館、東京)
26.モエレ沼公園(北海道)
27.ブラック・スライド・マントラ(北海道)
28.土門拳記念館の庭園(山形)
29.門/東京国立近代美術館(東京)
30.こどもの国プレイグラウンド(神奈川)
31.平和記念公園に架かる橋(広島)
32.イサム・ノグチ庭園美術館(香川)
33.タイム・アンド・スペース/高松空港(香川)
34.萬來舎(東京)
35.札幌メディアパーク・スピカ(北海道)
36.札幌芸術の森美術館(北海道)
37.大川美術館(群馬)
38.アサヒビール吾妻橋ビル(東京)
39.東京都庁(東京)
40.神奈川県立近代美術館 鎌倉(神奈川)※現在は閉鎖
41.横浜美術館(神奈川)
42.彫刻の森美術館(神奈川)
43.セゾン現代美術館(長野)
44.越前陶芸公園(福井)
45.静岡県立美術館(静岡)
46.名古屋市美術館(愛知)
47.一宮市博物館(愛知)
48.滋賀県立近代美術館(滋賀)
49.和歌山県立近代美術館(和歌山)
50.アサヒビール大山崎山荘美術館(京都)
51.国立国際美術館(大阪)
52.大原美術館(岡山)
53.広島市現代美術館(広島)
54.呉市美術館(広島)
55.四国横断自動車道・津田の松原SA(香川)
56.高松市美術館(香川)
57.香川県文化会館(香川)
58.香川県庁舎(香川)
59.五色台少年自然の家(香川)
60.徳島県立近代美術館(徳島)
61.阿波中央橋(徳島)


他に持っているCasa BRUTUS特別編集本を2冊。


20世紀の三大巨匠

51782HD2PFL__AA240_.jpg


Eames‐the universe of design

31X1FB6SJRL__SL500_AA140_.jpg


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿