« イサム・ノグチ庭園美術館【香川県牟礼町】 | メイン | 世界の中心で、愛をさけぶ【香川県庵治町】 »

2006年10月 5日

イサム・ノグチ 世界とつながる彫刻展【高松市美術館】

アート/ 展示・イベント

isamu_exhibitionbook.jpg

イサム・ノグチ庭園美術館を見学後、牟礼町から高松市へ移動。
高松市美術館へ。

タイミングよく、「イサム・ノグチ 世界とつながる彫刻展」開催中。
横浜でもやってたみたいです、この展示会。

抽象的な石の彫刻しかしてないのかと思ったら。

頭像、プレイグラウンド、家具、照明...
石像、銅像、ブロンズ像、陶像、ステンレス像...

さまざまな作品を手がけているんだな。

広い視野と広い見識。
アメリカ人と日本人との間に生まれ、自分がどこに帰属するのかが
分からず、それを求め続けたといいます。
それが彼を際限なく広い視野へと駆り立てていった...

彼ほどの素養は僕にはかけらもないかもしれないけど、
心理的にはどこか似通うものがあると感じた。

幼い頃に両親に見放され、本当の親を知らずに育った。
大人になるにつれ、自分がますます分からなくなった。
親を知らないことで自分を半分見失ってる気がした。
それでがむしゃらにいろんなものにしがみついた。


彼はどのようにして世界とつながりたかったのだろう。



広告



takamatsu_museum.jpg

isamunoguchi_exhibition.jpg

会場内は撮影禁止ですが、
他の撮影可能な場所で撮影したものについて、以下に紹介します。
(厳密には展示品と一致しないものもあります)


Hanging Man(ぶら下がる男)」(ノグチ・ミュージアム
ny_isamu_hungingman.jpg


クロノス」(左側、ノグチ・ミュージアム
ny_isamu_cronos.jpg
(図録中では「静岡県立美術館蔵」表記)


広島の原爆死没者慰霊碑(1/5模型、ノグチ・ミュージアム
ny_isamu_memorialhiroshima.jpg
(図録では「広島市現代美術館蔵」表記)


スライド・マントラのマケット」(ノグチ・ミュージアム
ny_isamu_slidemantra.jpg


球状体」(ノグチ・ミュージアム
ny_isamu_globular.jpg


霊的理解の石」(ノグチ・ミュージアム
ny_isamu_spiritualunderstanding_stone.jpg


下方へ引く力」(横浜美術館
yam_isamu2.jpg

2007年のノグチ・ミュージアムでも見たなあ。


彼女 #2」(ノグチ・ミュージアム
ny_isamu_she2.jpg


雨の山」(ノグチ・ミュージアム
ny_isamu_rainmountain.jpg
(図録中では「財団法人 草月会蔵」表記)


真夜中の太陽」(横浜美術館
yam_isamu1s.jpg


マイアストラ、ブランクーシへのオマージュ」(左側奥、横浜美術館
チャイニーズ・スリーヴ」(右側、横浜美術館
yam_isamu3.jpg


フリーフォームソファ・オットマンとコーヒー・テーブルノグチ・ミュージアム
ny_isamu_sofa.jpg


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿