« 村野藤吾 建築とインテリア【汐留ミュージアム】 | メイン | Salt&Pepper【試作】 »

2008年9月29日

汐留エリア1【東京都港区】

建築デザイン/ プロダクトデザイン

panasonic_obje.jpg
[松下電工ビル]


村野藤吾展へ見に汐留に行ってきました。

汐留の見所はなんといっても海外有名建築家が設計した3つのビル。

ジャン・ヌーヴェルによる電通ビル。

ケビン・ローチによる汐留シティセンター。

そしてリチャード・ロジャースによる日本テレビタワー。


いやー、有名どころが3人もそろうと圧巻ですね。

日曜日だから混むかなあと思ったけど、
オフィス街だから逆に空いていて写真も撮りやすかったです。

ただ、この日はあいにくの曇天だったので、
外観はまた別の日に撮影することとして、今回は内部の様子を中心にお届けします。



広告



松下電工ビルのロビーにあるオブジェ。
panasonic_obje2.jpg


汐留シティセンター。

エレベーターで一気に最上階へ。
shiodome_citycenter_ev.jpg


最上階はレストランゾーン。
さぞかし絶景が拝めるのかと思いきや、風景が見えるゾーンは
全部レストランに配され、フリーゾーンは中央に配されて全く景色見えない。
まあ余計な客を寄せ付けないための策なんでしょうね。

中央のホール。
shiodome_citycenter_hall2.jpg

shiodome_citycenter_hall.jpg

照明にはポール・ヘニングセン。
shiodome_citycenter_light.jpg


続いて電通ビル。

中央のエレベーターホールより最上階へ。

エレベータからお隣の汐留シティセンターを臨む。
dentsu_skyview3.jpg


エレベータを下りると出迎えるオブジェ。
dentsu_obje1.jpg

反対側より臨む。
dentsu_obje2.jpg


オブジェの向こうに広がるホール。
dentsu_hall.jpg

このビルのフリーゾーン各所には世界の有名なデザインチェアが配されています。
このホールには以下のチェアが置かれてました。

ミースのバルセロナ・チェア。
dentsu_barcerona.jpg


イームズ・チェアその1「ラシェーズ」。
dentsu_eames1.jpg


イームズ・チェアその2「ラウンジチェア」。
dentsu_eames2.jpg


チャールズ・レニー・マッキントッシュのヒルハウス。
dentsu_macintosch.jpg


アルネ・ヤコブセンのスワン。
dentsu_swan.jpg


ネルソンのマシュマロソファ。
dentsu_nelson.jpg


このビルも基本的にスカイビューはレストランへ配されているのですが、
一区画だけ外が見えるフリーゾーンがあります。

浜離宮方面。
dentsu_skyview1.jpg

築地方面。
dentsu_skyview2.jpg


続いて日テレタワー...にも入ってみたかったのですが、
電通ビルの時点で疲れ果て、こちらはスルーして帰途につきました。


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿