« 初授業その2 【共通教育科目】 | メイン | UT »

2007年4月17日

アブダビ-サアディアット島文化島

建築デザイン


[アブダビ海洋博物館:安藤忠雄設計]


中東なんてかつて一度も行ったことないけど。

21_21 DESIGN SIGHTでの安藤忠雄展で海洋博物館の模型をみて、
一躍行きたくなりました。
といっても完成するのは2018年と、かなり先ですけどね。

[追記]
2019年現在、残念ながら計画は実現されていないようです。
延期されたとも、中止されたとも聞きますが、はっきりした情報が得られず不明。
メキシコに似たようなコンセプトの建物が建ったらしいですが...



広告




アラブ首長国連邦の首都アブダビの無人島、サアディアット島を文化島として開発、
世界一流の建築家4人が設計に携わった複合文化施設が建設されます。
その中には安藤忠雄設計の海洋博物館の他にも、
ジャン・ヌーヴェル設計のルーヴル別館や、
フランク・ゲーリー設計のグッゲンハイムの分館も含まれます。



[ルーブル・アブダビ:ジャン・ヌーヴェル設計]

こちらは実現し、もうすぐ開館みたいですね。


[アブダビ・グッゲンハイム:フランク・ゲーリー設計]

ちなみにグッゲンハイム美術館は現在
ニューヨーク、ラスベガス、ビルバオ、ベルリン、ベニスの5箇所あり、
アブダビが6番目になります。

完成するまでには中東に旅行できるぐらい金持ちになってぜひとも訪れてみたい!
アラビア語も少しは勉強しておいたほうがいいのかな...

[追記}
2019年現在、こちらもいまだに実現はしていないみたいです...


大学の課題で発泡スチロールを削って「好きな曲線」を表現することになって、
この海洋博物館をピックアップしてスケッチ後、作ってみました。

sketch_070416.jpg

shape_design1_1.jpg

うーん、実物や自分のイメージからは程遠いなあ...




この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿