« 静寂 〜 一瞬のダイナミズム 〜【カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ】 | メイン | 建築へ―ル・コルビュジェ ソーニエ »

2010年7月25日

国際色豊かな寺院・川崎大師(平間寺)【神奈川県川崎市】

建築デザイン

kawasakidaishi_sky.jpg

kawasakidaishi_stamp.jpg


仕事の打ち合わせで川崎に行ってきたので、
その足で川崎大師へ行ってきました。

川崎には通算で5年ほど住んだのだけど、
川崎のど真ん中である川崎駅周辺にはほとんど行ったことがなく、
この歳にして初参拝。


日が傾いて幾分涼しくなった頃とはいえ、うだるような暑さ。

しかし独得のその様式は見ていて面白い。
アジア的な独特の様式といい、くすんだピンク色の社殿といい、
池上本門寺とどことなく似ている気がするのだけど、
池上本門寺は日蓮宗、川崎大師は真言宗、と宗派は違うらしい。



広告



gojunotou_kawasakidaishi.jpg


境内マップ。
kawasakidaishi_map.jpg

正式名称は「金剛山 金乗院 平間寺」という寺院なんですね。
川崎大師の「大師」は弘法大師空海を指し、川崎でお大師さまを祀ったことからついた通称なんですね。

今からおおよそ900年前に平間兼乗という武士が無実の罪で生国を追われ、
流浪の末にたどり着いた川崎の地で、夢のお告げにより弘法大師の木像を網で引き揚げた。
その噂を聞きつけた高野山の尊賢上人とともに作り上げたのが平間寺。
寺の名は兼乗の名字をとったもの。


[大山門]
kawasakidaishi_daisanmon.jpg

kawasakidaishi_gate.jpg

kawasakidaishi_chochin.jpg

kawasakidaishi_nioh.jpg


[大本堂]
kawasakidaishi_honden.jpg

kawasakidaishi_honden_side.jpg


[聖徳太子堂]
kawasakidaishi_shotokutaishido.jpg


やたらと銅像のあるところでした。

kawasakidaishi_ohennro.jpg

お遍路さん(弘法大師だと思うのですが)がいたり、

kawasakidaishi_buddaha1.jpg

観音様がいたり、

kawasakidaishi_buddaha2.jpg

さらの金色の観音トリオがいたり。


屋根の形が八角形というめずらしい八角五重塔。
kawasakidaishi_hexatower2.jpg

kawasakidaishi_hexatower.jpg


その軒には奇妙な刻印。

kawasakidaishi_gojunotou_up.jpg

社殿の屋根にも同じような刻印。

kawasakidaishi_roof.jpg


つるの池。

kawasakidaishi_tsurunoike.jpg

kawasakidaishi_buddaha.jpg

仏陀が鎮座するその池は...

kawasakidaishi_tsuru.jpg

鶴は千年...

kawasakidaishi_turtles.jpg

...亀は万年!


カンボジアの寺院を思わせるような薬師殿。

kawasakidaishi_india2.jpg

こちらがファサードかと思いきや...

kawasakidaishi_india.jpg

ファサードはもっとデカかった!


厄除け大師らしいですが、
残り半年の学業成就とこれからの良縁成就、商売繁盛をお祈りしてきました~。


【information】

アクセス:京急川崎駅より大師線に乗り換え、川崎大師駅下車、徒歩8分。

※注意!:本来は仏に祈りを捧げる神聖な場所です。
    宗教に対する真摯な気持ちを持ち、節度ある行動を心がけましょう。


この記事が面白い!と思ったら...↓
 
にほんブログ村 デザインブログへ

カテゴリ

タグ

関連ページ



コメントを投稿