« 2005年9月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月 アーカイブ

2005年10月27日

深澤直人 [ ±0 ]

プロダクトデザイン / 人物 / ショップ

pmzero.jpg


工業デザインものが続きます。今度は日本人。
今回紹介するのは±0(プラマイゼロ)をディレクションする深澤直人さんです。

自分はどちらかといえばファッションには疎い。
別にオシャレがキライなわけじゃない。いいデザインの服は好きです。
なんでも最初は見た目が大事、という考えには賛成です。
ただ、あからさまにオシャレというのは好きじゃない。
本当にいいデザインというものはデザインを前面に出すのではなく、
誰が見ても、どこに置いても、違和感なく溶け込むものではないだろうか。

その意味で自分はユニクロが好き。
服自体を際立たせるのが服の役割じゃない。
着ている人の個性を引き立たせるところに服の役割がある。


±0も別段凝ったデザインをしているわけではない。
シンプルですがそこに確たる存在感があり、それでいて周囲の和を乱さない。
そこが好き。


"深澤直人 [ ±0 ]"の全文を読む »

2005年10月26日

洗練されすぎて逆に浮いちゃうデザイン・マーク・ニューソン【Marc Newson】

プロダクトデザイン / 人物

 mnlogo.gif


オーストラリア出身、ロンドン在住のプロダクトデザイナー、マーク・ニューソン。

Wikipediaによれば、一時期東京に住んでたんですね。

未来的な流線型の造形が特徴的。
超カッコイイんだけど...いや、大好きなんだけどね。
洗練されすぎて生活の中で使用するには、ちょっと歯が浮きそうでこそばゆい。
役に立たせたい、というよりは大切にしてもらいたい、という気持ちを優先させたら
こういうデザインになるのかな。
実際に彼のデザインに触る機会が今のところないので、見ただけでの印象なんだけど。
でも批判じゃなくて、自分もどちらかといえばそういうデザインをするほうが好き。
どちらかといえばアートよりのデザイナーなのかな。

日本ではauのデザイン携帯「talby」が有名ですね。

そんな彼の作品をネットで探してみました。


"洗練されすぎて逆に浮いちゃうデザイン・マーク・ニューソン【Marc Newson】"の全文を読む »

2005年10月23日

沖縄の島々【竹富島・小浜島】

空間デザイン

okinawa_traditionalhouse.jpg

okinawa_hybiscus.jpg


沖縄旅行、竹富島・小浜島編。

石垣島からフェリーで上陸。
石垣島・西表島は車での移動だったけど、
竹富島・小浜島は自転車もしくは徒歩で事足ります。


石垣島・西表島ほどのボリュームはなけれど、
小さいぶん、昔ながらの沖縄の素朴な文化が見れる...はず。

"沖縄の島々【竹富島・小浜島】"の全文を読む »

沖縄の島々【石垣島・西表島】

空間デザイン

okinawa_seagradation.jpg

okinawa_tree.jpg


南国・沖縄は石垣島、西表島に行ってきました。
男二人旅。

とくに南国好き、というわけではなく、
どこか行ったことのないところに行きたい、というまったくの気まぐれで、
はじめての沖縄旅行。

沖縄本島すらまだ行ったことないのに、さらにその南の島々へ行ってきました。

10月という時期はさすがに南国でもあまり泳ぐ人はなく、
(シュノーケリングくらいはできるみたいですが)
カナヅチの自分は海で泳ぐことにはまったく興味なく、
もっぱらはじめての場所を散策、というものだったけど、
それはそれでやはり楽しい時間でした。

Viva!パラダイス。

"沖縄の島々【石垣島・西表島】"の全文を読む »

2005年10月15日

Sad Mac / Happy Macセーター

ビジュアルデザイン

happysadmac.jpg

  Engadget Japanese: Sad Mac / Happy Macセーター

懐かしい...
ただそれだけ。
その昔Ⅱciとかあった頃よく見かけたなー...

ほしーなー、このセーター。
もっと肩口狭くしてほしーけど。
編んだのは男性らしい。それを彼女にあげたらしい。
奇特な男性もいたもんだ...


"Sad Mac / Happy Macセーター"の全文を読む »

2005年10月10日

究極のキーボード?

エレクトロニクス

happyhacking_nokeytop.jpg

こんなん見つけました。
これぞ究極のキーボード?

ブラインドタッチャーにしてみればキートップの文字は不要なので
こういう選択肢もあるわけだよね。今までなかったのが不思議なくらい。

またブラインドタッチャーでない人もブラインドタッチの練習にはいいかもね。

レオナルド・ダ・ヴィンチ展【森アーツセンターギャラリー】

アート

Leonardo_da_Vinci_-_presumed_self-portrait_-_WGA12798.jpg
(出典:Wikipedia)


連休二日目。
あいにくの雨模様でしたが友達の友達が上京するとかで六本木ヒルズへ。
目的があると天候に関わらず外に出ようというのはやっぱいい。
人のお役に立てるのはウレシイ。

お目当ては森アーツセンターギャラリーで開催のレオナルド・ダ・ヴィンチ展
ビル・ゲイツ所有のダ・ヴィンチのレスター手稿が公開されています。
一年に一度、一カ国だけしか公開されない手稿であり、
世界でも稀少な展覧会だそうです。

正直歴史にはあまり興味はないほうなのでレスター手稿の存在も
今回はじめて知ったわけですがなかなかこういう機会でもなければ
お目にかかることもないわけでやはり誘ってくれた友人に感謝です。


"レオナルド・ダ・ヴィンチ展【森アーツセンターギャラリー】"の全文を読む »

2005年10月 7日

Elysium

エレクトロニクス

sigma_1.jpg

  ・PC Watch: シグマA・P・O、デザイン重視のスリムキーボード

オシャレキーボード第?段。
今回は国内の「シグマA・P・Oシステム販売株式会社」というまた聞きなれない会社の
"Elysium"というキーボード、

このキーボードの特徴はオシャレな薄型デザインとキートップのオリジナルフォント。
外観がオシャレなキーボードは他にもありますが、キートップの文字にオリジナル
フォントを使っているところはめずらしいのではないでしょうか。

店頭予想価格はおよぞ6千円とけっこう現実的な値段だし。
こいつぁぜひともホシイ!

デザイナーならキーボード一つにもこだわりを持たなくちゃね。
なーんにもデザインできてないけど...